生命保険

[プロが解説]ソニー生命の悪い評判から商品力まで全てを徹底解説!

ソニー生命の評判や口コミ、商品力について全て知りたい!

保険への加入を考えている場合、どの保険に入ればいいのか悩んでしまいますよね。保険会社は数多くあり、その中から保険会社を選び、さらにはどのような保険があるのかを調べなくてはいけません。

保険会社を選ぶときに、皆さんはその保険会社の評判は気になりますか?他の方がどのように感じているのか、気になる方は多いと思います。

では、保険会社の評判を知るには何を調べればいいのでしょうか?評判を知るには口コミを見ればいいのです。この記事をお読みの方は、ソニー生命の口コミについて調べている方が多いと思います。ソニー生命の口コミは知りたいですか?

ここでは、

  • ソニー生命の評判・口コミについて
  • ソニー生命はどんな会社?
  • ソニー生命のライフプランナーの評判は?
  • ソニー生命のおすすめ商品
  • ソニー生命の保険商品にはどのような特徴が?

についてご紹介していきたいと思います。

この記事をお読みいただければ、ソニー生命自体の評判や口コミについて、お分かりになるかと思います。また、ソニー生命のおすすめ商品の紹介などもしていますので、ぜひ最後までお読みください。

ソニー生命の保険は信頼ができて高評価なものが多い!

ソニー生命の保険は信頼ができて高評価なものが多い、ということが言えます。

ソニーというとゲーム機やテレビなどの家電を思い浮かべる方が多いと思いますが、そのソニー系列の保険会社がソニー生命となります。

以下でご紹介する口コミを見ていただければお分かりいただけるかと思いますが、ソニー生命では営業マンの評価が高いことが分かります。

ソニー生命の営業マンは「ライフプランナー」と呼ばれており、ソニー生命独自の教育を受けた方々が、その人に合った保険のプランを立ててくれるため、保険に詳しくない方でも安心して加入ができるのです。

さらに、ライフプランナーはその人に合った保険を見繕ってくれるため、カスタマイズ性が高いことも評価の高さの一因となっています。

このようなことから、ソニー生命は高評価だと言えるのです。

ソニー生命の評判・口コミを紹介

口コミ

まずはソニー生命の評判・口コミについてご紹介していきたいと思います。

ソニー生命の保険と聞くと、一人一人に合わせた保険、学資保険の返戻率が高い、と言った評判を聞いたことがある方もいるかもしれませんね。口コミを見ることで、他の人たちがその保険会社をどのように感じているかが分かり、保険会社を選ぶ際の参考になるかと思います。

ここでは、ソニー生命の評判について、良い評判・口コミはもちろん、悪い評判・口コミについてもそれぞれご紹介していきます。

ソニー生命の良い評判・口コミ

ソニー生命の良い評判・口コミをご紹介したいと思います。

良い口コミとしては、担当者の説明が丁寧だった、学資保険の返戻率が高い、などの口コミが見られました。

保険へ加入する際に、保険の内容を詳しく知るために、担当者と話をする機会があるかと思います。このときに丁寧に説明をしてくれるのは保険の知識のない私たちにとっては嬉しいことですよね。それぞれの口コミについて、以下で詳しくご紹介します。

ソニー生命の良い評判・口コミ①

ソニー生命の良い口コミ1つ目をご紹介します。

「担当者の方に商品について説明をしてもらいました。その際の説明がとても丁寧で、保険に詳しくない自分にも良く分かるものでした。さらに、私のライフプランに沿った説明をしてくれ、デメリットがあること、そのデメリットの内容までしっかりと説明してもらえました。」

保険になじみのない方にとっては、保険商品の説明はわかりにくいことが多くあります。丁寧に説明をしてくれ、さらにデメリットについてもしっかりと説明をしてくれるのはありがたいですね。

ソニー生命の良い評判・口コミ②

ソニー生命の良い口コミ2つ目をご紹介します。

「ソニー生命の学資保険へ加入をしました。加入する際に高い返戻率にとても魅力を感じました。学資保険がとても気に入ったので、ソニー生命の他の商品にどのようなものがあるのか、どのような特徴があるのかすごく気になりました。」

ソニー生命の学資保険は返戻率が高いことで有名ですよね。加入した商品が良いものだった場合、他の商品のことも気になってしまいますね。

ソニー生命の良い評判・口コミ③

ソニー生命の良い口コミ3つ目のご紹介です。

「営業の方に保険の説明を受ける機会がありました。その際に、営業の方がその商品と似ている他社の商品と比較して説明をしてくれました。比較することで、その保険の特徴や魅力が良く分かりました。保険相談でもないのに、他社の商品との比較を放してくれ、分かりやすく聞くことができました。」

保険の説明を受けているときに、他の保険と比較してみたいと感じる方は多いと思います。この場合は営業さん自らが他社の商品との比較をしてくれたようで、分かりやすい説明になったようですね。

ソニー生命の悪い評判・口コミ

ソニー生命の評判は良いものだけではありません。悪い口コミもいくつか見られます。

悪い口コミとしては、保障内容は良いが保険料が高かった、営業マンの対応が不快、自分のライフプランを全く考慮してくれなかった、などがありました。

良い口コミでは担当者や営業の方の良い対応が挙げられていましたが、悪い口コミには営業マンの対応が不快であったというものがあります。

以下でそれぞれの口コミをご紹介します。

ソニー生命の悪い評判・口コミ①

ソニー生命の悪い口コミ1つ目をご紹介します。

「ソニー生命の商品の説明を受け、説明も分かりやすく、保障内容が素晴らしいものだということは良く理解できました。ただ、自分は保険料を重視したかったため、自分にとってはあまり魅力を感じない商品だったな、と感じてしまいました。」

ソニー生命の保障内容は丁寧な説明で理解できたようですが、この方の場合保険料を重視していたため、ニーズに合った保険が見つけられなかったようですね。

ソニー生命の悪い評判・口コミ②

ソニー生命の悪い口コミ2つ目をご紹介します。

「ソニー生命の保険を検討しているときに営業マンと合うことになりました。最初の担当者の対応には不快感を覚えました。しかし、そのあと担当を変更してもらったところ、不快ということは無く、特に問題なかったため、最初は運が悪かっただけなのだな、と思ました。」

担当者との相性などもあり、話し方などに不快感を覚える方もいるようですね。この方の場合は担当の変更を行うことで無事解決したようです。

ソニー生命の悪い評判・口コミ③

ソニー生命の悪い口コミ3つ目をご紹介します。

「担当の方が私のライフプランに合った保険を紹介してくれるとのことで話をする機会がありました。しかし、担当の方持ってきたプランは、どう考えても私のライフプランを全く考慮していない感じがしたことに不満を持ちました。私のことは考えず、ただ売りたい商品を持ってきただけ、みたいな感じがして嫌でした。」

良い口コミではライフプランに沿って説明をしてくれ、さらにデメリットなども教えてくれた、というものがありましたが、この口コミでは反対に、その人のライフプランのことを考えず、押し売りのような形になってしまったようですね。担当者によっては良くも悪くもなってしまう事があるようです。

ソニー生命ってどんな会社?

そもそもソニー生命がどんな会社なのかご存知ですか?

ソニー生命はSONYグループの生命保険会社となっています。1979年8月に、「ソニー・プレデンシャル生命」として設立されました。1991年に現在の名称である「ソニー生命」になったのです。

ソニー生命の営業拠点は支社が123拠点、代理店が39営業所となっています。従業員数は8,642名ですが、そのうちライフプランナーが5,164名と半数以上を占めています。

ライフプランナーの数が多いため、個人に合った保険を選んでくれることが期待できますね。

保険会社の健全性を示す数値として、「ソルベンジーマージン比率」というものがあるのはご存じでしょうか?ソルベンジーマージン比率は保険金を支払うときの「支払余力」を数値化したものになります。この数値が高いほど支払余力があることとなり、安心度が高くなります。

ソニー生命のソルベンジーマージン比率がどれくらいなのか、また他と比べるとどの程度なのか気になりますよね。保険会社のソルベンジーマージン比率は以下のようになっています。

保険会社 ソルベンジーマージン比率
ネオファースト生命 3,134.3%
ソニー生命 2,590.5%
ライフネット生命 2,085.0%
東京海上日動あんしん生命 2,063.6%
オリックス生命 1,720.8

分かる範囲内での上位5社のソルベンジーマージン比率になりますが、ソニー生命は2番目に高い2,590%となっています。

この数値を見て分かるように、かなり安心感の高い保険会社ということが分かります。

ソニー生命のライフプランナーの評判は悪い?

ソニー生命のライフプランナーは、基本的には評判が良い方が多い印象になります。

厳格な採用基準をクリアしていないとライフプランナーとして活躍することができない上に、ソニー生命独自の研修プログラムもあり、育成に力を入れています。そのため、他の保険会社よりもライフプランナーの質は高くなっているのです。

さらに、保険以外の知識、経済・金融・税務に関する知識も豊富に持っている、という特徴があります。保険の視点からだけでなく、全体的な視点でその人に合った保険を見つけてくれるのがソニー生命のライフプランナーとなります。

ただし、口コミにもあったように、ライフプランナー(営業さんや担当者)に対して好印象のものもある一方、不快感を持ってしまう場合もあります。

基本的には高評価のソニー生命のライフプランナーですが、皆それぞれ違う人ですので、質にはどうしても差が出てしまうのが現実です。

もし自分に合わないと感じた場合は、保険会社に連絡をして担当を変えてもらうなどの対応をしてもらうことをおすすめします。

ソニー生命のおすすめ保険商品を紹介

ソニー生命自体も評価が良く、ソニー生命のライフプランナーが高評価であることをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

どのような会社かお分かりになってきたところで、気になることとして、取り扱っている商品が挙げられますよね。

どのような商品を取り扱っているのか、さらにはおすすめの商品にどのようなものがあるのか気になる方は多いと思います。

以下ではおすすめ商品である「メディカルベネフィットリターン」について詳しく解説し、その他の保険商品についてもご紹介していきたいと思います。

ソニー生命のおすすめの保険商品は「メディカルベネフィットリターン」

ソニー生命のおすすめ保険商品は「メディカルベネフィットリターン」になります。医療保険の一つです。

主な保障内容は以下のようになっています。

入院日額 3,000から20,000円で選択可能
入院日数 60日・120日・360日から選択
手術給付金 手術によって違う

入院日数×10・20・40のいずれか

保険料還付期 年齢によって50歳~80歳の範囲で選択

メディカルベネフィットリターンの大きな特徴としては、健康で入院などが無かった場合、支払った保険料が一度戻ってくる、ということになります。

メディカルベネフィットリターンは、契約するときに健康還付給付金を受け取る時期を決めます。この時までに入院などで保険を使わなかった場合、支払った保険料が一度戻ってくる、という仕組みになっているのです。

その後同じ保険料で継続することとなります。

一般的な医療保険では、何事も無ければ保険を使うことも無いため、保険を使った人と比べると損をしている気分になってしまう方もいるかと思います。メディカルベネフィットリターンでは保険を利用しなかった場合、一度保険料が戻ってくるため、損をしている、という気持ちがあまりない、といったメリットが挙げられます。

ソニー生命の保険商品まとめ

ソニー生命のおすすめ商品として医療保険の「メディカルベネフィットリターン」をご紹介しましたが、ソニー生命では医療保険以外にも多くの商品を取り扱っています。取り扱っている保険としては、

  1. 終身保険
  2. 定期保険
  3. 養老保険
  4. 医療保険
  5. 特定疾病保険
  6. がん保険
  7. 外貨建て保険
  8. 介護保険
  9. 変額保険
  10. 学資保険
  11. 個人年金保険

と多岐に渡っています。

それぞれどのような商品があるのか、表にまとめてみましたのでご覧ください。

分類 名称 内容
1 有期払込終身保険 死亡・高度障害への保障が一生涯続く保険・解約返戻金あり
1・7 米ドル建終身保険 死亡・高度障害への保障が一生涯続く米ドル建ての保険・解約返戻金あり
1・7 米ドル建て一時払い終身保険(現在販売休止中) 告知なしで申し込める、一時払い限定の終身保険・解約返戻金あり
1・9 変額保険終身型 特別勘定によって保険金額が変動する保険
2 平準定期保険 死亡・高度障害を一定期間保障する保険
2 平準定期保険(喫煙リスク区分型) 非喫煙者限定の定期保険・保険料が割安
2 無解約返戻金型平準定期保険 死亡・高度障害を一定期間保障・解約返戻金なし
2 無解約返戻金型平準定期保険(障害介護型) 死亡・高度障害・特定障害状態・要介護状態を一定期間保障
2 逓減定期保険 保障額が年々減少する定期保険
2 家族収入保険 万一の時に家族年金・高度障害年金を一定期間受け取る収入保障保険
3 養老保険 死亡・高度障害を一定期間保障・満期保険金あり
3 5年ごと利差配当付き養老保険 運用実績によって配当金のある養老保険
3 特殊養老保険 保険期間後半に、基本保険金額が2倍になるまで毎年増額される養老保険
3・7 米ドル建て養老保険 米ドル建ての養老保険
3・7 米ドル建て特殊養老保険 米ドル建ての特殊養老保険
3・9 変額保険有期型 特別勘定の運用実績によって保険金額が増減する有期型の保険
4 メディカルベネフィット 1日以上の入院から保障される医療保険・掛け捨て型
4 メディカルベネフィットリターン 1日以上の入院から保障される医療保険・健康還付給付金つき
4 総合医療保険 5日以上の入院や手術が一生涯保障される医療保険
5 生前給付保険(終身型)98 死亡保障+三大疾病に対する保障が一生涯続く保険
5 生前給付保険(定期型)98 死亡保障+三大疾病に対する保障が一定期間保障される保険
5 生前給付終身保険(生活保障型) 死亡保障+三大疾病に対する保障+所定の障害・要介護状態への保障が一生涯続く保険
5・7 米ドル建て生前給付終身保険(生活保障型) 米ドル建ての生前給付終身保険
5 生前給付定期保険(生活保障型) 死亡保障+三大疾病に対する保障+所定の障害・要介護状態への保障が一定期間続く保険
5 生前給付逓減定期保険 死亡保障+三大疾病に対する保障+所定の障害・要介護状態への保障が一定期間続く保険・保険金額は年々減少する
5 三大疾病収入保障 三大疾病時に年金が受け取れる保険
6 がん保険 がんによる手術・入院などを一定期間保障
6 終身がん保険(08) がんによる手術・入院などを一生涯保障
6 がん入院保険 がんによる入院・死亡を一生涯保障
8 5年ごと利差配当付き終身介護保障保険 要介護2以上の時に生涯に渡り年金が受け取れる保険・5年ごとに配当金あり
8 終身介護保障保険(低解約返戻金型) 要介護2以上の時に生涯に渡り年金が受け取れる保険
10 学資保険 貯蓄性を重視した学資保険
11・9 変額個人年金保険 特別勘定の運用実績によって年金額が増減する年金保険

ソニー生命・生命保険一覧

普通の終身保険だけでなく、ドル建て終身保険や変額個人年金、介護保障保険など、かなりいろいろな商品があることがお分かりいただけるかと思います。逓減定期保険や家族収入保険で保険料を抑えつつ万一の備えをするのもいいですね。

また、養老保険に種類がかなり豊富な事が特徴となっています。貯蓄性の高い保険が多いのも特徴的です。

ソニー生命の学資保険は、返戻率が高いことで有名ではないでしょうか?学資保険を検討しているい方は、ぜひ内容をチェックしてみて下さい。

保険に加入するときは複数の保険会社と比較しよう

ソニー生命の保険商品への加入を検討している方もいるかもしれませんが、加入する前には複数の保険会社と比較することをおすすめします。

どのような保険に加入したいかである程度保険会社は絞られてくるかもしれませんが、一つの保険を調べて気に入ったからといって、他のものを見ずに加入してしまう事は避けてください。

似たような内容の保険であっても、保険会社によっていろいろと特徴があります。また、保険料などもかなり違う場合もあるのです。

このように、加入後にこれらの違いに気づき、後悔することが無いよう、保険加入前には複数の保険会社との比較が必要になるのです。

しかし、保険会社は数多くあります。その中の商品を一つずつ比較していくのはとても手間のかかる作業ですよね。さらに、保険に詳しくない方にとって、内容を理解するのにもかなりの時間がかかってしまいます。

保険選びで悩むようなことがあった場合、保険のプロに相談するのがおすすめです。保険のプロというのは「ファイナンシャルプランナー」のことです。

ほけんROOMでは保険のプロであるファイナンシャルプランナーに無料相談を受けることが可能です。どの保険がいいのか分からない、といった場合、ぜひ一度無料相談を利用してみてください。

ソニー生命の保険商品の特徴

ソニー生命では様々な保険を取り扱っていることはお分かりいただけたかと思います。では、ソニー生命の保険を全体的に見たときに、どのような特徴があるのでしょうか?

ソニー生命の商品の特徴としては、

  • オーダーメイドの保険
  • 学資保険の返戻率の高さ
  • 外貨建ての場合は為替リスクに注意

などが挙げられます。

それぞれの特徴について、以下で詳しく解説していきます。

個人にあったオーダーメイドの保険を選べる

ソニー生命の保険の特徴としては、オーダーメイドの保険を選べる、ということが挙げられます。

契約する人によって、その人に必要な保険の種類や保険金額は変わってきます。一人一人必要な保障は違ってくるのです。

ソニー生命では営業の方がライフプランナーとなり、一人一人に合った保険の設計を行ってくれるのが大きな特徴です。ライフプランナーにどのような事が心配なのか、家族や将来に関する話をすることで、自分に合った保険設計を提案してもらえるのです。

保険に詳しくない場合、将来どのような事が起こるのか、何に備えておけばいいのかまではあまり考えませんよね。ソニー生命のライフプランナーは独自の教育を受けたプロとなっています。安心して相談できるのです。

学資保険の返戻率が100%超え

ソニー生命の学資保険の返戻率は高い、ということを聞いたことはありませんか?学資保険の中でも特に返戻率の高さが際立っているのが、ソニー生命の特徴となっています。

ソニー生命の学資保険は「学資金準備スクエア」という名称になります。3つのタイプがあり、

  • Ⅰ型:中学・高校・大学の進学時に学資金を受け取るタイプ
  • Ⅱ型:大学進学時に一気に学資金を受け取るタイプ
  • Ⅲ型:大学進学後毎年学資金を受け取るタイプ

となり、特にⅢ型の返戻率が高いと評判です。

気になる保険料や返戻率は以下のようになっています。条件としては、

  • 基準学資金額:40万円
  • 契約者:男性
  • 子供:0歳
  • 保険期間:22歳満期・保険料払込期間10歳まで

になります。

契約者年齢 保険料 返戻率
25歳 15,776円 105.6%
30歳 15,788円 105.5%
35歳 15,812円 105.4%
40歳 15,864円 105.0%

以上のように、返戻率は105%を超える結果となりました。かなり返戻率が高いと感じるのではないでしょうか。

しかし、子供の年齢が1歳以上になってしまうと、契約できなくなってしまったり、契約可能年齢の上限が下がってしまったりするため、加入をするなら子供が0歳のうちにすることをおすすめします。

また、保険料などが気になる場合、無料見積もりも行うことができるので、ぜひ利用してみて下さい。(学資金準備スクエア・保険料シミュレーション

外貨建て保険の為替リスクには注意

為替

ソニー生命の保険の特徴として、外貨建ての保険を数多く取り扱っている、ということが挙げられます。外貨建ての保険は円建ての保険よりも高い利回りを期待することができ、資産運用を行いたいと考えている方に人気の高い商品となっています。

しかし、外貨建ての保険で気を付けなくてはならないのが、為替リスクです。

外貨建ての商品は保険金を受け取る際などに、円に換金する必要がありますよね。このとき、為替レートによっては大きく損をしてしまう可能性があるのです。

このように、外貨建ての保険は高い利回りが魅力ですが、為替リスクなどの危険もあるため、十分な知識を付けてから加入をするようにしましょう。

まとめ:ソニー生命は営業マンも商品もレベルが高い!

いかがでしたでしょうか?ここではソニー生命の評判についてご紹介しました。

ここでご紹介したことは、

  • ソニー生命の保険は信頼ができて高評価なものが多い
  • 良い口コミは、担当者の説明が丁寧だった、学資保険の返戻率が高い、など
  • 悪い口コミは、保障内容は良いが保険料が高かった、営業マンの対応が不快、など
  • ソニー生命のライフプランナーも基本的には質が高い
  • おすすめ保険商品は「メディカルベネフィットリターン」、種類豊富な保険を取り扱っている
  • 保険契約前には他社商品と比較検討をし、悩んだ場合はプロに相談することがおすすめ
  • ソニー生命の保険の特徴としては、オーダーメイドの保険、学資保険の返戻率の高さ、外貨建ての場合は為替リスクに注意などがある

になります。

ソニー生命の保険は信頼できて高評価なものが多くなっています。しかし、保険へ加入する前には必ず他の商品と比較するようにしましょう。加入後に後悔しないためにも、いろいろと調べておくようにしてください。

保険への加入で何か心配や悩みがある場合、自分一人で悩まずに、保険のプロに相談することをおすすめします。

-生命保険

Copyright© 保険相談おすすめキャンペーン.com , 2020 All Rights Reserved.