生命保険

[プロが解説]楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミを紹介

楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミやデメリットを知りたい!

保険に加入しようとする際はまずプロの意見を聞きくために保険営業に相談しようと考えると思います。

いざ相談してみると保険のメリットばかり語るので知りたい情報を聞くことが出来なかったという意見も多くあります。

しかし、保険は自分や家族の為に加入するものです。保険営業の話を鵜呑みにして保険に加入しても良いのでしょうか?

保険に加入する前にメリット・デメリットを踏まえた上で他社と比較することで、自分に合った保険が見つけることができます。

今回紹介する楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミやデメリットについて紹介します。

  • 短期的に保険の見直しをするつもりの人にはおすすめな保険
  • 楽天生命「スーパー定期保険」の基礎知識を紹介
  • 楽天生命「スーパー定期保険」のデメリットやメリットを解説
  • 楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミを紹介
  • 他社のネット保険とスーパー定期を比較
  • 楽天生命「スーパー定期保険」の保険料のシミュレーションを紹介
  • 楽天生命の告知の内容

この記事では楽天生命「スーパー定期保険」のメリットやデメリットも紹介しているので保険選びの参考にして頂けると思います。是非最後までお読みくださいね。

短期的に保険の見直しをするつもりの人におすすめ保険!

この楽天生命のスーパー定期保険の一番のポイントは短期的に保険を見直すことが出来ることです。一般的な他社の定期保険は5年~10年単位で保険の見直しができる場合が多いです。後ほど詳しく解説しますが、スーパー定期保険は1年単位で保険の見直しができるので短期間での保険契約が可能です。一時的に保障をかけたい方にはとく魅力的なの保険です。

また楽天生命のスーパー定期保険は一般的な他社の定期保険よりも保険料が安いです。安い掛け金で高額な保証金額を設定できます。他社の保険との比較は後半で紹介しています。

楽天生命「スーパー定期保険」の基礎知識

この項目では楽天生命のスーパー定期保険の基礎知識について紹介します。

  • 楽天生命「スーパー定期保険」とはどんな保険なのか
  • 楽天生命「スーパー定期保険」にはどんな特約が付加できるのか

この2点について詳しく解説します。保険を検討する上で最低限知っておいた方がよい情報なので是非目を通しておきましょう。

楽天生命「スーパー定期保険」の基本情報

保険の種類 定期保険
保険内容 死亡保障
契約可能年齢 20歳~79歳
保険期間 1年更新
保険金額 1000万~5000万円(500万単位で変更可)
払込 月払いのみ
払込方法 口座振込・クレジットカード
告知 あり

楽天生命保険株式会社は生命保険者保護機構に加入しています。生命保険者保護機構は保険会社に万が一のことがあった際に保険契約者を守る規定が定められています。この規定により保険加入者は支払った保険料を全額損することはありません。楽天生命のスーパー定期保険は安心して加入することができる保険です。

楽天生命「スーパー定期保険」の特約

楽天生命「スーパー定期保険」には以下の特約を付加することが可能です。

  • リビング・ニーズ特約
  • 指定代理請求特約

スーパー保険に限らず楽天生命の特約は他社に比べると少ないです。この2つの中で特に重要な特約であるリビング・ニーズ特約について詳しく解説します。この特約は無料で付加できるので必ず付加しましょう。

リビング・ニーズ特約とは余命6ヶ月と判断された場合に死亡保険金額を受つけ取ることが出来る特約です。被保険者が有意義に過ごすための資金にすることやに治療費に充てることもできます。

自分に万が一のことがあったとき困るのは残された家族です。この特約が付加していること資金面の心配が減るので残された家族の安心感につながります。

楽天生命「スーパー定期保険」のデメリット

では楽天生命のスーパー定期保険の基本的な情報がわかった上で、まずはスーパー定期保険のデメリットについて紹介します。楽天生命のスーパー定期保険には4つのデメリットが考えられます。

  • 高額割引制度がないこと
  • 保険金が制定1000万円で500万円刻みであること
  • 長期的な加入だと保険料が割高になる可能性あり
  • 健康割引制度が一切ないこと

この項目では紹介した4つのデメリットについて詳しく解説しています。保険選びにはデメリットを知ることも大切なので是非参考にしてくださいね。

デメリット①高額割引制度がない

楽天生命のスーパー定期保険には高額割引制度がありません。高額割引制度とは保障額に応じて割引が適用される制度のことです。他社の保険商品でも取り扱いが多く一般的な割引制度です。しかし、楽天生命のスーパー定期保険はいくら高額な保障に加入して一切割引がないのでお得感がありません。

ただ、高額割引制度の有無で加入を決めるわけではないので突出したデメリットではないと感じます。

デメリット②保険金が最低1000万円で500万円刻み

楽天生命のスーパー定期保険の死亡保険金は最低でも1000万円からの契約になります。他社では500万円から加入できることも多いので高額な保障がいらないと感じる場合もあることでしょう。また保証金額も500万円刻みでしか変更することが出来ず、自由度が低い保険と言えます。

デメリット③長期的な加入だと保険料が割高

楽天生命のスーパー定期保険は長期間の加入することで保険料が割高になる可能性があります。その理由の一つがスーパー定期保険は5歳刻みで保険料が変動することです。ちなみに他社の保険商品は保険料の更新が5年~10年のスパンが多いです。このことから、スーパー定期保険は保険料の上昇率が高いことがわかります。場合によっては他社の2倍のスピードで保険料があがるので長期的な加入には慎重に検討しましょう。

ただ、月々の保険料は他社に比べても安くお得です。スーパー定期保険をお得に利用するなら保険料の変動がない5年以内の加入がおすすめです。

デメリット④健康割引制度がない

楽天生命のスーパー定期保険には健康割引制度が一切ありません。健康割引制度とは健康状態によって割引が適用される制度です。一般的な健康割引制度をあげると非喫煙者だと保険料が割引になる等があります。楽天生命のスーパー定期保険は健康割引制度がないので非喫煙者など健康を意識している方は恩恵を受けることが出来ない保険商品です。

楽天生命「スーパー定期保険」のメリット

続いて楽天生命のスーパー定期保険のメリットを3つ紹介します。

  • 保険料が1年更新であること
  • 楽天スーパーポイントの対象になること
  • 無料でセカンドオピニオンを受けられる保険である

メリットに関しては保険の窓口で教えてもらうことも多く、知っている方もいらっしゃるかもしれません。この項目ではおさらいの意味もこめて詳しく解説していきます。

メリット①保険料が1年更新

楽天生命のスーパー定期保険最大のメリットは加入した保険を1年単位で更新できることです。短期間での更新が可能なので必要な時期だけを狙って加入することが可能になります。ちなみに他社の保険は5年~更新できる場合が多いので、スーパー定期保険は短期間の加入に向いた保険といえます。

ただ、注意しなければならないのがスーパー定期保険は保険料が5歳刻みで変動することです。前述しましたが、長期間契約することで確実に保険料があがることを覚えておきましょう。

メリット②楽天スーパーポイントの対象

楽天カードを利用している場合、保険料の支払いで保険料の1%還元されます。ポイントを利用して楽天市場で買い物することやポイント加盟店であれば食事等を楽しむこともできます。

楽天グループは大きな会社なので使える場所も今後も増えることが予想されます。日常的に楽天カードを使用している方はよりお得に活用することができますね。

メリット③無料でセカンドオピニオンを受けられる

楽天生命のスーパー定期保険は無料でセカンドオピニオンを受けられます。病院で検査しても一度の診察では病気が見つからないことや診断に納得できないことがあります。セカンドオピニオンすることにより病気の早期発見することができ、被保険者や家族にとって安心感があります。

ちなみにセカンドオピニオンは医師によってはお金が掛かることがあります。加入するだけで無料で受けることができるのでありがたいサービスですね。またセカンドオピニオンのみならず無料で看護師と相談することもできます。

楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミを紹介

楽天生命のスーパー定期保険の評価・口コミを紹介します。評価・口コミは保険を選ぶ上で参考にする方も多いですよね。この項目ではスーパー定期保険の良い口コミ・悪い口コミどちらも記載しています。どちらの意見も参考にして頂き、保険選びにお役立てください。

楽天生命「スーパー定期保険」の良い評判・口コミ

まずは楽天生命のスーパー定期保険の良い評判・口コミから紹介します。加入者の満足度の高い保険なのでどの部分がおすすめなのか評判をチェックしましょう。

楽天生命「スーパー定期保険」の良い評判・口コミ①

「特に女性だと保険料が安い。電話対応も土日でもつながるから安心。保険料は安いが死亡保障が他社より劣っているとは感じないので加入をきめた。更新に関しては今後の自分のライフスタイルに合わせて決めたいと思う。」

この方の言う通り、楽天生命のスーパー定期保険は保険料が安く月々の負担を軽くすることができます。死亡保障も十分なのでおすすめできる保険です。

楽天生命「スーパー定期保険」の良い評判・口コミ②

「ネット販売で加入の手間も他に比べたら断然楽。対面で話す必要がない。仕事や育児で忙しくなかなか窓口に行けないので助かった。窓口がなくてもメールや電話でも相談できるのもポイントが高いと感じた。手間もなく手厚い死亡保障なので入っておいて損はない。」

ネット販売なので窓口に行く時間がなくても簡単に加入できます。また公式サイトではチャットで相談することもできるので気軽に相談することが出来ます。今の時代に合った保険ですね。

楽天生命「スーパー定期保険」の良い評判・口コミ③

「楽天という名前だけでも安心できるし、内容を見てもシンプルだし保険料の安さは魅力的。保険には苦手意識があったが、スーパー定期保」は簡単なので初心者でも気軽に加入できた。」

楽天生命のスーパー定期保険は実にシンプルな保険です。わかりやすい保険内容なので気軽に加入できるのが魅力の一つですね。保険料に関しては後ほどシミュレーションで詳しく解説します。

楽天生命「スーパー定期保険」の悪い評判・口コミ

続いて楽天生命のスーパー定期保険の悪い評判・口コミを紹介します。どの部分の評判が悪いのかデメリットを踏まえた上で評判を確認しましょう。

楽天生命「スーパー定期保険」の悪い評判・口コミ①

「他の保険と違って割引制度がないのが残念。もちろん十分安いのは理解していますが、自分自身健康に気を使っているので全く恩恵がないのがデメリットだと思う。割引の有無で加入を決めるわけではないが、割引はある方が良い。」

楽天生命のスーパー定期保険は割引制度がまったくないのがデメリットです。ただ割引がなくても保険料は安いので月々の保険料の負担を減らすことができます。

楽天生命「スーパー定期保険」の悪い評判・口コミ②

「長期的に見たらそんなに他と保険料変わらない。確かに短期的には安い保険ではあるが、最初から長期的な視点で保険を考えないと思った。せめて5歳刻みでの保険料の増額を変更してくれたら、加入を考える。」

楽天生命のスーパー定期保険は短期で加入するにはかなりお得な保険商品です。しかし、長期的にみると割高になる可能性も高いので加入の際が慎重に判断しましょう。

楽天生命「スーパー定期保険」の悪い評判・口コミ③

「独身の方からすれば保険金は500万程度で十分なので1000万円からしか選択できないのは不便。もう少し自由にカスタマイズできるともっと良い保険になると思う。」

楽天生命のスーパー定期保険は保険料が最低1000万円からで500万円単位での変更が可能です。他社と比較して自分に合った保険を検討する必要がありそうです。

スーパー定期保険と定期保険プレミアムDXを比較

この項目では楽天生命「スーパー定期保険」と同じネット保険であるチューリッヒ生命「定期プレミアムDX」を比較して紹介します。

楽天生命「スーパー定期保険」 チューリッヒ生命「定期プレミアムDX」
保障金額 1000万~5000万円(500万単位で選択) 500万~3億円(100万単位で選択)
保険期間 1年更新
  • 年満了:10年
  • 歳満了:55歳・60歳・65歳・70歳・90歳
支払回数 月払 月払・年払
支払方法 口座振込・クレジットカード 口座振込・クレジットカード
特約
  • リビング・ニーズ特約
  • 指定代理請求特約
  • リビング・ニーズ特約
  • 指定代理請求特約
  • ストレス性疾病保障付就業不能保障特約
  • 就業不能状態保険料払込免除特約

保険料に関しても表にまとめました。以下の条件で算出しました。

  • 男性
  • 保障金額1000万円
  • 割引あり(定期プレミアムDXのみ)
  • 期間10年(定期プレミアムDXのみ)
楽天生命「スーパー定期保険」 チューリッヒ生命「定期プレミアムDX」
30歳 980円 970円
40歳 1770円 1640円

比較したところ、チューリッヒ生命の定期プレミアムDXは保障金額の自由度が高く特約も多いので内容に関しては楽天生命のスーパー定期保険よりも充実した印象です。

保険料に関しては定期プレミアムDXは健康割引を利用した保険料を算出しています。割引したにも関わらずスーパー定期保険とほとんど保険料が変わらない結果となりました。楽天生命「スーパー定期保険」は安い保険料で加入できる保険だということがわかります。

楽天生命「スーパー定期保険」の保険料をシミュレーション

では楽天生命「スーパー定期保険」の保険料をシミュレーションして表にまとめたので紹介します。以下の条件で算出しています。

  • 保険金額1000万円

<男性>

年齢 保険料
30歳 980円
40歳 1770円
50歳 3960円

<女性>

年齢 保険料
30歳 710円
40歳 1300円
50歳 2710円

この表は楽天生命公式サイトを参考にして試算しました。

試算を見てみると楽天生命のスーパー定期保険は短期間だからこそ安くお得に加入できる保険だということがわかります。どちらも共通して言えることは、年齢を重ねると保険料が高額になることです。30代の時に比べると3倍近くの保険料です。ただ保険料が高額になるのは楽天生命に限ったことではありません。

参考:楽天生命の告知の内容

楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミがわかったところで、この項目では楽天生命の告知の内容について紹介します。告知とは保険の公平性を保つために健康状態等を保険会社に伝えることです。たとえ健康状態に問題があったとしても、特別条件付加することで保険に加入できる場合もあります。

一言に告知といっても大きく分けると3つの種類があります。以下より表にまとめたので参考にしてください。

告知の種類 対象 詳細
告知書扱い
  • 満39歳以下で保険金額が1500万円以下
  • 満45歳~満75歳以下で保険金額が1200万円以下
告知書に記入する。健康割引が適用される保険は健康診断書や人間ドック診断書を添付する。
面接士扱い 告知書扱いを超える保険金額の場合 生命保険面接士と面談して告知書を記入する。
診査扱い 保険金額が高額になる場合 医師の診査を受け、健康診断のような検診を受ける必要がある。レントゲン等を取る場合もある。

続いて、告知書の項目をいくつか紹介します。

  • 告知日
  • 被保険者の属性
  • 過去5年以内に病気やケガで手術を受けたことがあるか
  • 妊娠は分娩の以上により医師の診察等を受けたことがあるか(女性)

上記は一部ですが、被保険者の基本的な情報やケガ等の有無など質問は多岐にわたります。告知書は故意または重大な虚偽の記載をしてはいけません。虚偽の報告をすることで告知義務違反になり保険金や給付金を受け取ることが出来なくなる可能性もあります。必ず正確に告知しましょう。

まとめ:保険料重視で短期間入っておく保険を探しているなら加入するべき!

今回は楽天生命「スーパー定期保険」の評判・口コミについてまとめました。楽天生命「スーパー定期保険」1年で更新できることから、保険料安く抑えことができる保険です。短期的に高額な死亡保障を契約したい人にはおすすめできる保険です。

  • 楽天生命「スーパー定期保険」は1年更新なので短期的に加入することが出来る保険商品
  • 楽天生命「スーパー定期保険」のデメリットは、保険金が最低1000万円からであることや長期的な加入では保険料が高額になる可能性があること等です。
  • 楽天生命「スーパー定期保険」のメリットは、保険料が1年更新であることや楽天スーパーポイントの対象になっていること等です。
  • 楽天生命「スーパー定期保険」の良い口コミ・悪い口コミはどちらの意見も納得できる
  • 告知は公平性を保つため正しい情報を報告することが大切である

楽天生命のスーパー定期保険は保険料も安く短期的に加入できることから人気の保険商品です。とはいえ加入の際には他社の保険商品と比較し慎重に検討することをおすすめします。

スーパー定期保険について公式サイトでは保険料のシミュレーションや資料請求が可能です。ただ、他社と最も簡単に比較する方法はオンラインで相談することです。窓口に出向くことなく保険のプロに相談することが可能です。相談が無料なので気軽に相談できるのでおすすめです。

この記事が保険選びの参考になれば私も嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

-生命保険

Copyright© 保険相談おすすめキャンペーン.com , 2020 All Rights Reserved.